LectureMAKERすぐれたツールが、すぐれた教材を生み出す!!


3-1.インストール

  • システム要求事項

    LectureMAKER動作環境
    対応OS▼32ビット版
    Windows 2000
    Windows XP
    Windows Vista
    Windows 7
    →サービスパックは、最新版がお勧めです。

    ▼64ビット版
    Windows 7
    →Windows Media Encoder 9は、32bit英語版の設置が必要です。
    この画像(アイコン)  をクリックし、手動で設置してください。
    (その際には、管理者権限が必要です)
    PowerPointのバージョンMicrosoft Office PowerPointバージョン
    PowerPoint 2003
    PowerPoint 2007
    PowerPoint 2010
    CPUPentium III 500MHz 以上
    メモリ512MB 以上(1GB 以上推奨)
    ディスク空き容量1GB(本体、最新版85MB)
    FlashPlayerFlash Player9,0.115.0以降のバージョンをお勧めします。
    LM2 Viewer ActiveXビューア形式で保存/変換される方で、ActiveXの設定が必要です。(その際には、管理者権限が必要です)
    ActiveXが設置されていない場合には、
    この画像(アイコン)  をクリックし、手動で設置してください。

    既に、ActiveXが設置されていてアップデートの場合には、
    この画像(アイコン)  をクリックし、手動で設置してください。
    必須設置プログラムWindows Media Player 9
    Windows Media Encoder 9
    Microsoft Office PowerPoint 2003 / 2007
    Microsoft Office PowerPoint 2010に関しては、「4.9.2010.11015版」 以降から対応可能です。
    ディスプレイ最低 1024 x 768 解像度
  • インストールする前に

    LectureMAKERをインストールする際に元のCD(または、ダウンロードしたファイル)と製品番号(Serial Key)が必要です。製品番号(Serial Key)は安全な場所に保存してください。
    LectureMAKERを円滑に使うためには、Windows Media Encoder 9.0,Windows Media player 9.0以上をインストールして下さい。

  • インストールする(CD-ROMからインストールする場合)

    1. PCの電源を入れてください。
    2. LectureMAKER CDをCD-ROM ドライブに入れてください。
      LectureMAKERをインストールするAuto Run ボックスが出ます。
      【インストール】をクリックしてインストールを開始します。
      ※ダウンロードの場合は、ダウンロードしたファイルからインストールを開始となります。
    3. LectureMAKERのインストール準備が出来ましたので【次へ】をクリックします。
    4. LectureMAKER ソフトウェア使用許諾契約書です。【同意する】チェックボックスを入力し、【次へ】を選択して進みます。
    5. LectureMAKERのインストールフォルダを選択します。インストールフォルダを設定する際にはプログラムで基本設定のフォルダを設定するのがお勧めです。他のフォルダに設定する場合、【参照】ボタンをクリックしてインストール場所を選択します。その後【次へ】をクリックします。
    6. LectureMAKER インストールが開始します。インストールが完了したら自動的に次の段階に移動します。
    7. LectureMAKER インストールが完了しました。【完了】をクリックしてください。
    8. アップデート版を https://lecturemaker.jp/?page_id=11 からダウンロード、インストールをお願いします。 
  • 使用者登録

    1. ウィンドウ開始メニューから【プログラム】【LectureMAKER】をクリックすると使用者登録ウィンドウが表示されます。製品番号(Serial Key)を入力して【送信】をクリックします。
    2. 製品版使用者に認定が確定したらLectureMAKER 実行できます。
    3. LectureMAKER実行画面です。
  • [!] 参考
    – 自動実行をしていないPCでは検索機能を実行してCD-ROM ドライバを選択して次のSETUP.EXEファイルを直接実行します。
    Get Adobe Flash player