LectureMAKERすぐれたツールが、すぐれた教材を生み出す!!


5-4-5. テンプレートとして保存

デザイン要素とレイアウトが含めてある要素を次回に使用するためにテンプレートとして保存することができます。

1. 【LectureMAKER ボタン】→【名前を付けて保存】→【テンプレート保存】をクリックするとメッセージが出ます。

保存するテンプレート名を入力して【保存】をクリックします。

2. 保存後テンプレート目次で追加したテンプレートを確認することができます。

またテンプレート目次の右ボタンをクリックするとテンプレートを取込、出力、削除が可能です。

Get Adobe Flash player