LectureMAKERすぐれたツールが、すぐれた教材を生み出す!!


7-7.パワーポイント& PDF

パワーポイントとPDFで作成した文書を挿入します。

既存のパワーポイントとPDF文書をそのまま活用することができ、学習資源を効果的に再活用することが出来ます。

1. 【挿入】→【文書挿入】→【パワーポイント】あるいは【PDF】をクリックしてマウスポイントが十字( )の時にスライドに希望するサイズをドラックします。

2. ドラックが完了したら、ファイル開くダイアログが表示します。この際にパワーポイント文書を選択して【開く】をクリックします。

3. 文書挿入ダイアログが表示します。

  1. 文書情報:ファイル位置、スライドサイズ、スライド数の情報を確認します。
  2. 種類:図、デザイン背景図、文書そのまま挿入中選択します。
    文書そのまま挿入する場合には画像フォーマットは選択できません
  3. サイズ:パワーポイントスライドのサイズを設定します。
  4. スライド選択:全スライドあるいは選択したスライドだけ挿入することができます。
[!] 参考
– 挿入形式でパワーポイント文書そのままを選択すると、全スライドを挿入します。

– 動画とスライド同期化を通して教材を使用する際に必ず図で設定して挿入します。

– パワーポイントの設定をする必要があります。

Get Adobe Flash player